家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

虹に向かって 〜for my Brother [case2]

作詞・作曲・編曲:BREEZEYOPPY


A D A C#m

D E A E F#m

D G E Esus4 E


[2CAPO]

G D Em D C D G

虹に向かって走ってゆくような 果ての無い旅路に迷い込んだ二人

G D Em D C D Gsus4 G Gsus4 G

あなたは私を照らし 私はあなたの前を歩いてゴールに向かって行く


G D Em D C D G D

新しい街は一層忙しく 見下ろされるような感じ

G D Em B7 C D G

見得を張って胸を張っているのも随分命を削る


G D Em D C D G D

TVがなくてネタも尽きた頃 あなたからの電話

G D Em B7 C D G

今日はじめての人間(ひと)らしい会話に密かに胸を撫で下ろす


E♭ F G

一週間分の出来事を嵐のように報告(はな)した後で

E♭ F D D7

途切れた会話を繋ぐのは辛い昔話


G D Em D C D G D

虹に向かって手を伸ばすような難しい悩みをあなたに聴いて欲しい

G D Em D C D G

嘘もゴマカシも茶化しも遠慮も無い真っ直ぐな答えにどれだけ救われるだろう



(Aメロ)

誰のために何をすればいい? 巡る思いに倒れかけても

「前のめりでも歩いていける」って あなたは態度で示してくれる


(Aメロ)

「苦い経験(きおく)を引き摺っていくより 笑って抱きかかえていく方が

涙を多く昇華できる」って あなたは微笑み肩を叩く


(Bメロ)

いつの頃から将来(さき)の傷までも計算に入れて生きてきたんだろう?

至福の時を目指す時に 人は輝くことを忘れていたよ


(サビ)

虹に向かって翔んで行く鳥の将来(さき)を憂うよりその羽根を feel delight

しがらみを解き眩しい太陽の下今日は少し飛べそうな気がする


(Cメロ)

今日も陽は暮れぼやけた闇が心に差し込んだとしても

飛行機の灯かりが「昇る流星」みたいに見える今夜は

流し込んだアルコールで私の世界は七色に輝き

恋とかそんな肩書き以上のあなたに「ありがとう」が込み上げる


(Bメロ)

きっと同じ傷を隠しているから 痛いほどに解るのでしょう?

私は大丈夫 今度はあなたの羽根を取り戻さなければ(僕は行けない)


(サビ)

虹に向かって走ってゆくような 果てのない旅路に迷い込んだ二人

あなたは私を照らし 私はあなたの前を歩いて明日に向かって行く


(サビ)

虹を辿って行けるとこまで手を引いて行くよ 行く先は違っても

互いの楽園に続く岐路に着くまで語り合って笑顔で say good-bye